2017年のお盆休みはいつからいつまで?

obon

一般的に、お盆の期間は8月の13日から16日までの4日間です。

この期間を休みにする企業は多いのではないかと思いますが、2017年は8月11日(金)が山の日なので、11日から16日(水)までの6連休が見込めそうです。

お盆休みの期間は企業や会社によってバラツキがあるので、銀行や病院などが開いているかどうかは確認しておく方が良いでしょう。

スポンサーリンク

銀行・公的施設のお盆休みは?

お盆には親戚が集まったり、法要があったり、また旅行に行く計画など何かとお金もかかります。

急な出費で銀行が開いてないと困ることもありますよね。

銀行では銀行業法という銀行に関する法律で、祝日のみが休業日であると制定されています。
つまり、お盆期間も祝日以外の日は通常通り営業をしているということになります。

2017年で言うと、8月11日(金)から8月13日(日)がお盆休みではないかと考えられます。
ただし夏期休暇制度もあるので、もう少し長めに休みを取る可能性もあります。

市役所やハローワークなどの公的施設も同様に祝日以外は休みではないため、基本的にはお盆期間も平日は開いていることになっていますが、夏期休暇に合わせて施設を閉める可能性もあるので、用事の前には一度電話して確認しておくのが良いでしょう。

病院のお盆休みは?

平日は休みが取れず休み中に病院へ行きたい方もいると思います。
またお盆休み前には病院も混雑するので、通院や受診の予定がある場合は計画的に行っておきたいですね。

病院も基本的には通常通りの営業をしていることが多いですが、営業していても看護師やスタッフが有給休暇を取得して交代で休みを取っていると、通常よりも待合の時間がかかることは見込めます。

また、町のクリニックでは休診日を含めて長期休暇を取る病院も少なくないため、クリニックのお盆は早めに確認しておきましょう。

緊急の場合には地区ごとに当番医院がありますので、お盆期間中はいつどこの病院が受け付けしているか調べておくと安心です。

(Visited 415 times, 1 visits today)